今年はアクロスで歌ってしまいました!

去る2010年12月4日、「西南グリーOBメンバーズ’80〜」は西南シャントゥール第33回定期演奏会において ついに賛助出演を果たしました。当日までの模様を写真でご紹介します。



練習風景

シャントゥールの定演に賛助出演することが決まって以来7か月、須崎の南博ホールにて月2回の練習を続けてきました。

練習はいつも真剣そのものです。
はい、チーズ!


当日リハーサル

当日のアクロス福岡です。こんなホールで歌えるなんて!

地階の練習場も凄く立派でした。

西南シャントゥールの「富士山」のリハーサル風景です。
さすがにスケールがデカいですね。

ステージから見たシンフォニーホールの景観。感動です。

「西南グリーOBメンバーズ’80〜」のリハーサル風景

そうこうしている間にシンフォニーホール前には凄い行列ができていました。
シャントゥールの動員力、恐るべし。


本番

楽屋風景。すでにシャントゥールの演奏が始まっており、最後にブレスを入れて歌う準備をします。

いよいよ舞台袖に待機。緊張感が高まります。


演奏の模様は80期の谷野さんがアップしてくださったYoutubeの動画をご覧ください。
http://www.youtube.com/user/WeLoveSeinanGlee#p/u/6/VKQ8ttupHXA



After

楽屋風景。緊張感がほぐれます。

指揮者の井手さんと練習指揮者の川原さんです。本当にお疲れさまでした。

演奏会の後は打ち上げです。シャントゥールの先輩方とテーブルを囲みました。

大いに歌って夜は更けるのでした



最後になりましたが、このような素晴らしいステージに賛助出演する機会を与えて頂いた 西南シャントゥールの皆さまに御礼申し上げます。



西南学院グリークラブОB会事務局